10分前行動を肝に銘じた出来事。

いつからだろうか。
気付けばいつも集合時間ギリギリを攻めるようになっていた。

その行動習慣はバイト生活に突入してから、さらにエスカレート。仕事場に着くのも15分前、10分前、5分前、3分前となっていった。5分前でも余裕を感じるほどの感覚。この感覚が当たり前になっていた。

最初はどれくらいかかるか分からないので、少し早めに家を出ることもあった。
だけど2、3回行くとすぐに、ギリギリを攻める状態になった。時間感覚を「Googleマップのナビの予測時間」に任せっきりにして、余裕を持った行動をしなくなっていた。


そのことが生んだ事件(事故)だった。




お高い勉強代


今日もバイト。


勤務開始時間は朝の8時。昨日と同じだった。

朝の支度を整える。
昨日はGoogleマップの予想よりも10分早くバイト先に着いたし、時間、まだ少し余裕あるな。

でも今日は平日。昨日よりは少し時間かかるかな。まぁでも昨日と同じくらいに出ればいいか。


支度を終えて、家の片付けをした。


お、気付けば、もうこんな時間。
昨日よりも2、3分遅く家を出発することになった。


車に乗って、いつも通りGoogleナビを起動。
予想到着時間を確認。
8時03分。

昨日より15分は多くかかる計算。
そうだ。今日は平日の朝。でもそんなに混むか?


なんとかなることを信じて、いつも通り少しハラハラしながら運転する。

ナビの到着時間はどんどん遅くなる。
8時04分、8時05分、、、。


このままだと、まずい。


もうこうなったら、と「いつもの」裏道ガンガン飛ばしモードに突入する。
慣れない道をガンガン進む。細い。だけどいつも通りガンガン行く。

ナビよりも1本早く曲がってしまった。さらに細い道に入る。
ならば、と一気にハンドルを切って、曲がる。


ドフッ!!


めちゃ嫌な音がした。



これは代車だ。

やってしまった。


内輪差がいつもと違ったんだ。




今日は7時間勤務。
仕事しながらもずっと頭はそのことでいっぱい。
修理代は一体いくらになるんだ。
今はかなりお金が厳しい生活をしているのに、、、



バイトが終わってすぐに見積もりを取りに行く。



5万円。

修理代、5万円。
おれがこのバイト先で先月貰った給料と同じ5万円。




運転で「5分」を一生懸命縮めようとした結果「−5万」





10分前行動。

余裕を持った行動をしよう。


身を持って感じた、この言葉の大切さ。



コンクリートの段差に車の横をぶつけた感じだった。車と、おれの心は少し傷ついたけど、どちらも修復可能なもので、だれかの家の物を壊したり、人を傷つけたりしなかったのが唯一の救い。


今のこの生活状況で5万円の出費はかなりの痛手ではあるけど、5万円で済んだよかった、と思うことにする。今後の人生の勉強代。



コメント

タイトルとURLをコピーしました