3日坊主な自分を発動しても落ち込まない考え方!



はいー
またやってしまいました。



やるぞ!と決めて
ふと気付けば
あの取り組みの継続は終わってしまっています。



あの取り組みとは、
少し前に『継続は力なりを実現する。決意の日記。』と気合いの入りまくったタイトルで書いたブログの内容です。

あの時にやるぞ!と決めたのは、
『毎日1時間ブログを書く』ということ。

そんなタイトルつけながら、なんと1週間も続かずに終わりましたw



最初はあんなに気合い入っていたのに、
忙しくなったり、飽きてきたり、予定外のことが起きたりで、
続かくなった。

まさに「3日坊主」



それでも、そのことで悩んだり、落ち込んだりすることはありません!




ある時から
『3日坊主でもいいじゃない、人間だもの』

程度にとどまらず

『3日坊主、最高!』

くらいに考えられるようになったので、
その考え方を紹介します!



3日坊主に悩む方の
なにかのヒントになれば嬉しいです。




3日坊主とは


ブログを書くにあたって
そもそも「3日坊主」の意味、正しく理解してんのか?と思ったので、調べてみました。



3日坊主
『飽きっぽくて何をしても長続きしないこと。
 また、そのような人をあざけっていうことば。』
とあった。



「長続きしない」
だけでなく
「そのような人をあざける」
とまであった。



あざける
『見下して悪口を言う。ばかにして笑う。』
とある。



なんてこった。
「3日坊主」という言葉自体に、
長続きしない人のことをばかにする意味まで含まれていたとは。



だから3日坊主な自分に落ち込むのかな?

長続きしないことは、
ばかにされるようなことだから?






3日坊主を何度もすれば、何をしないよりもやってる!

↑これです↑
3日坊主になっても、この考え方をします。



3日坊主は、長続きしないことの例えだから、3日以下の場合も3日以上の場合もあるだろうけど、今回は考えやすいように、本当に3日で終わってしまった場合を考える。


(例)
よし!毎日1時間するぞと決めて始める。
・・・3日で終わる。

しばらくして、また始める。
・・・また3日で終わる。

しばらくして、またがんばってみる!
また3日で終わる・・・。


3日坊主の繰り返し!



でも、ここまで3日×3回で、合計9日間は取り組んでる!

これを繰り返していく!


そうしたら、何もスタートしていなかったあの日よりは確実に前進していく!



これで良い。

あー続かなかった。
って落ち込むんじゃなくて、
また頑張りたいって思ったら、
また始めればいい。



少しずつ、少しずつだけど、
きっと変わっていく。



なりたい自分になるのに、手遅れはない!





と、いうことで、
また毎日1時間がんばります!





次は何日続くかなw


コメント

タイトルとURLをコピーしました